ECサイト集客用メディア制作


ECサイト集客用メディア制作

EC業界におけるメディア運用とは

インターネット通販が当たり前になってきた時代、ネット通販を利用するユーザーが増えるとともに、EC事業者の数も比例して増加しています。

そしてEC事業者が一番苦労するのは集客ではないでしょうか? もはやかつてのように、ネットショップをオープンすればお客様が集まる時代ではありません。そこで集客のためにクリック課金型のリスティング広告や、バナー広告といった手法が昔から使われてきました。

しかしそれはもう一昔前のこと。

ECサイトの集客として現在最も注目を浴びているのが、自社でメディアサイトを持つことです。
商品の規格や仕様が載っているような、直接購入に結びつく商品ページだけの展開ではなく、商品の豆知識や使い方の提案から作り手の想いなど、ECサイトにまつわる話を記事にして公開することで、まずはショップのファンをつくることが有効とされています。

image2

まずはメディアを通してショップのファン(見込み客)になってもらう。そしてそのファンがネットショップでお買い物してくれる。
これが広告費を使わずして一番集客効果の期待できる、メディア型ECサイトの展開なのです。

 

メディアの構築イメージ

現在運営されているECサイトを拡張するのではなく、外部に一つのメディアサイトを構築します。
メディアサイトで商品の魅力を発信するとともに、ショップ側の商品ページへリンクを貼ることで、ネットショップへの流入経路をつくりあげるのが、メディア型ECサイトの展開になります。

image3_2

ネットショップとユーザーとの間にメディアを用意することで、多くの入り口ができます。ということは今まで玄関が10や20しかなかったものが、100、200と増えるわけです。
入り口が増えることで、自然とショップに流入するお客様も増え、売上増につながります。

また、従来のネットショップへの流入は「購入」という目的で検索をすることが前提でしたが、メディア化の特徴としては、まずは「興味・関心事」で検索をしたときに、将来のお客様となる見込み客を捕まえることにあります。

※弊社では上図の「運営メディア」の部分の制作を承っております。

 

ECサイトのメディア化対応についての詳細やメリットについては「ECサイト(ネットショップ)がメディア化を進める6つの理由」のページをご覧ください。御社のネット通販の売上げを増加させるヒントとなるはずです。

 

メディア制作の基本料金

基本となる制作料金と制作内容から、オプションの費用についてご説明します。

基本制作料金 98,000円
基本制作内容 標準ページ TOP
About us
利用規約
お問い合わせ
コンテンツカテゴリ(5種)
その他 Googleアクセス解析設定
レスポンシブ設計(スマートフォン対応)

 

基本の制作料金で、これだけ充実した制作内容が含まれます。
完成のイメージは、以下のデモサイトをご覧ください。

 

image1

 

メディア構築は、以下の3パターンのデモサイトから、お好きなタイプをお選びいただけます。
※全てwordpress既存の無料テーマを利用しております。

 

パターン1

どんなジャンルでもご使用いただける総合メディア型。

image6_3

 

パターン2

食品を扱う商店やアパレル関係など、画像を前面に出してアピールするのに最適な画像メディア型。

image17

 

パターン3

お店の裏側情報や、スタッフブログなどに最適なブログメディア型。

image18

 

制作メディアのイメージを想像できましたでしょうか?

デモサイトでご覧いただいたレイアウトが基本になりますが、画像を前面に表示する構成のため、写真を上手に活かすことで、ビジュアル的にも美しい、機能的なデザインをご提供します。
またカテゴリ種別やロゴ表示は自由にお決めいただけますで、御社だけのたった一つのメディアとなります。

 

制作内容について

それでは、基本料金内でご提供できる各種機能をご説明していきます。

 

全体のページ構成

ページ構成

 

標準ページ

TOP

ウェブサイトのトップページ。画像を前面に出す設計になりますので、掲載する写真の内容によって御社の個性を表現いただけます。

 

About us

ショップコンセプトの記載やスタッフ紹介・会社概要まで、あらゆる用途でお使いいただけます。

 

利用規約

安心してメディア運営をしていただくための、利用規約を記載するページ。
利用規約についての原文を用意していないという方もご安心下さい。弊社にて計13項目にわたる原文を、無料にてご用意させていただいております。

 

お問い合わせ

商品の説明やショップについての質問などをお受けするための、お問い合わせフォームを標準で用意させていただきます。

 

コンテンツカテゴリ(5種)

メディア運用していくためのカテゴリを、5種類まで標準でご用意させていただきます。
雑貨店であれば「インテリア」「キッチン」「キッズ」「ヘルスケア」「お知らせ」など、御社の取り扱う商品や方針に合わせて対応いたします。

その他にも例えば「プロダクト」「NEWS」「作り手のこだわり」「ご利用シーンのご提案」「ブログ」など、商品説明だけでなくても自由自在にお決めいただけます。

 

その他

Googleアクセス解析設定

Googleアナリティクスのトラッキングコードを挿入します。PV数やユーザ数の確認など、メディア運用としての実績値をご確認いただけます。

 

レスポンシブ設計

image15

PCでの閲覧だけでなく、スマートフォンでの閲覧も考慮した設計。
レイアウトが崩れたり横スクロールすることなく、スマートフォンやタブレットで閲覧可能です。

 

こんな人に効果的

集客用メディアの制作は、以下のケースに当てはまるような事業者様に効果的。

人物

もっと多くのユーザーを呼び込みたい

人物

ずっとお店を利用してくれるリピーターを作りたい

人物

もっとショップのことや商品を多くの人に知ってほしい

 

いかがでしょう。メディア化対応は新規顧客の獲得・固定客の囲い込み、ショップの認知度向上には最適の施策です。しかも広告費がかかるわけでもありません。ECサイトのメディア化に挑戦したい事業者にはおすすめです。

 

こんな方にはおすすめできません

すぐに結果を出すことを求めている人にはおすすめしていません。メディア化対応は、時間をかけながら自社メディアを育てていくものです。

そのため持続力のない方や飽きやすい人は、せっかく始めたのに成果が出る前に投げ出してしまった…という結果にもなりかねません。

 

ご相談からメディア公開までの流れ

image3

お問い合わせ

ECサイトを運営されているオーナーの皆様、自社メディアでの集客をお考えであれば、まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。お問い合わせフォームからのご連絡は24時間受け付けております。

また電話やメールを直接いただいても大丈夫でございます。

 

 

image4

ヒアリング

サイトのメインカラーや背景画像といったデザイン的な部分から、メディア化するコンテンツの内容やAbout usページに記載する文言まで、メディアづくりのためのヒアリングをさせていただきます。
※ヒアリングシートに記入する形でご回答いただきます。

契約する前に、ご不明な点などがありましたら、気兼ねなくご質問ください。

 

image5

ご発注

ヒアリング内容に基づき、こちらからお見積りを提出いたします。お客様にご理解・ご納得いただいた上で正式に発注・契約となります。

発注後は弊社より費用のお振込先をご連絡いたしますので、10日以内に制作費用のご入金をお願いします。
※発注後のキャンセルは原則不可になります。

 

image6

 

メディア制作

wordpressを利用して御社のメディアを制作いたします。(ドメインやレンタルサーバーの手配も、無料で代行取得しております。)

※制作期間は1~2週間程度。

 

 

image7

納品・検証

制作が完了次第、確認用のURLをご連絡いたします。
事前のヒアリング通りに仕上がっているかご確認をお願い致します。

 

 

メディアの更新の方法

メディア運用が始れば、御社にて記事を制作していくことになります。

ですが、その際にもプログラミングなどの専門的な知識は一切必要としません。システムは日本語入力に対応しておりますので、どんな方でもブログを書く感覚で更新いただけますのでご安心ください
※納品時には記事更新のための操作マニュアルもお渡しいたします。

下図が記事制作のための入力画面の参考例。

image9_4

見出しの設定やフォントサイズの変更、さらにはイメージファイルの挿入まで容易に行えます。

※制作予定のメディアはCMSとしてWordPressを利用しています。

 

 

お客様の声

image19

 

株式会社mag様

雑貨店を営まれている商店様で、「雑貨紹介メディアmag」を弊社にて制作しました。

 

 

メディア運用を続けていくうちに一番強くなったのはSEO面ですね。メディアへの検索流入が前月比168%となったこともあり、今後もさらにドメイン自体が強化されて、検索流入の増加が期待できそうです。

ネットショップへの送客については、メディアの閲覧者が増加するとともに増え、注文件数はメディアの運用開始前と比較して2倍~3倍ぐらいにはなったでしょうか。

それに実店舗も運営しているのですが、近隣住民の方がメディアを見て実店舗にご来店いただくという、予想外の嬉しい効果も得ることができました。

日々のメディア更新も、もともと雑貨が好きで始めた商売ですので、楽しみながらやっております。

 

メディア制作のデメリット

これまでメディア化対応の良い部分だけをご説明してきましたが、決して良いことばかりの魔法のような施策ではございません。メディア化戦略を成功させるためには、ショップオーナー様やスタッフの方々の努力が必要になってきます。

メディア化戦略は広告とは違い、すぐに成果が出るものではありません。少なくとも3ヵ月~6ヵ月は成果が出るまでに時間がかかるものと思って取り組んでいただくと「頑張っているのに結果が出ない」とモチベーションが下がってしまうことも緩和されるでしょう。

自社メディアは育てていくものという意識を持つことが大事です。根気強く、ユーザーから愛されるメディアに成長させていけば、最強の集客ツールとして機能し始めます。ただし先にも申しましたが、継続力がない人やすぐに成果を求めたがる人には向いていません。長い目で、長期の販売戦略を立てられる人にはおすすめの施策となります。

 

オプション

基本となる制作内容以外は、オプションという形で対応させていただきます。

 

固定ページ追加

¥5,000円

コンテンツとして運用していく記事はお客様で更新可能ですが、会社概要や実店舗へのアクセスページなど、固定のページが必要な場合は新たに制作します。

 

カテゴリ追加

¥3,000円 / (1種)

標準でご用意させていただく5種類のカテゴリじゃ物足りないという方に、新たなカテゴリを追加します。

 

ロゴ制作

¥50,000円

ロゴはブランドやショップイメージを印象付ける大切な役割を持ちます。御社のご要望をヒアリングした上で、複数パターンのロゴを作成し提案させていただきますので、その中からお好みのデザインをお選びいただけます。

 

バナー制作

¥10,000円

バナー広告を出稿する際に、効果の高いバナー画像を制作いたします。

 

広告枠設置

¥15,000円

広告収入を兼ねたい方のために、グーグルアドセンスの広告枠を設置します。

 

Facebookページ作成

¥20,000円

Facebookページの立ち上げから、カバーデザインまで、メディア運用の一助となるFacebookページをセットアップします。

 

コーポレートサイト制作

¥300,000円~

企業のコーポレートサイトの制作も併せて承ります。

 

デモサイト以外のレイアウトに変更

¥要相談

変更・修正する内容の程度によって費用が変わりますので、まずはご相談ください。

 

よくある質問

お客様からよくいただくご質問をご紹介します。

Q.ドメインやサーバーなどの専門的なことは分からないのですが大丈夫ですか?

弊社ではシステムを導入するためのレンタルサーバーの手配や、独自ドメインの取得など無料で代行しておりますので、専門的な知識は必要ございません。

メディア制作のご依頼をいただけましたら、難しいことは考える必要はなく、「あとは更新するだけ」の状態で納品いたします。

 

Q.プログラムの知識はありませんが、日々の更新作業はできますか?

当サービスで利用するwordpressは、世界で一番使われているコンテンツ管理システムであり、記事の投稿は日本語入力に対応した専用フォームがございますので、HTMLやCSSなどの特別な専門知識は必要ありません。ブログを更新する感覚で、どなたでもお使いいただけるものです。

また、納品時には記事投稿のための操作マニュアルもお渡しいたします。

 

Q.ネットショップを一人で運営していますが、メディア運営などできるものでしょうか?

ご安心ください。弊社は小~中規模のネットショップを運営している事業者様を相手に各種サービスを提供しております。

メディア運用と言うと大げさに聞こえるかもしれませんが、あくまで自社で取扱いのある商品やショップオーナーの想いを伝える内容になりますので、オーナー様お一人いれば十分運営が可能です。

一日30分から1時間程度、メディア運営の時間を取るだけでも、1カ月、3か月、1年と経てば徐々に集客効果を実感いただけます。

 

Q.ロゴ作成などのデザインも依頼できますか?

ロゴやバナーなどの制作はオプションにて対応しております。既にロゴがある場合はご提供いただければ掲載いたします。またロゴ無しのテキスト表示のみも対応可能です。

 

Q.制作費以外に必要な費用はありますか?

弊社で頂戴する費用とは別に、サーバーやドメインの取得費用がかかります。中間マージンをとっているわけではありませんので、ご自身で取得されても同額の費用になります。ただし近年は高機能で定額のサーバーが増えておりますので、月に1000円もあれば十分でございます。

(レンタルサーバーはロリポップ、ドメインはムームードメインで取得した場合は下記の通り)

【初期費用】

  • レンタルサーバー取得費: 1500円
  • ドメイン取得費: 無料

【ランニングコスト】

  • レンタルサーバー使用料: 250円/月
  • ドメイン使用料: 100円/月

上記の例だと、実質月間350円の維持費用が発生します。

 

Q.メディア運営で売上は上がりますか?

あくまでメディア運用は売上げを上げるための手段です。運用を怠ったり、間違えた方向に力を費やしても売上げには結びつかないでしょう。また先にも申しましたが、成果を出すためには時間がかかるのもメディア化対応の特徴です。

ただししっかりと運用を継続することで、メディアのファンを獲得することができたら、御社にとっての心強い武器となることは間違いありません。

 

Q.既存のECサイト内にメディア機能を付けることはできないでしょうか。

お客様がモール系の店舗だったり、ASPを利用して出店していると、弊社で同ディレクトリにwordpressを設置することは難しいです。必然的にECサイトとは別に、独立したメディアサイトを構築することになります。これは悪いことではなく、ECサイトと自社メディアを分離させることは、失敗した時のリスクを軽減したり、サイト自体の収益化といった意味でも効果的です。

詳細は「弊社がECサイトとメディアサイトの分離を提案するわけ」にまとめておりますので、ご覧ください。

 

 

Q.デモサイト以外の様式でメディア制作を依頼できますか?

デモサイト以外での様式も可能です。ただし、98,000円プランでの制作はデモサイトの様式になりますので、全く別のレイアウトや様式にする場合は、別途ヒアリングしたうえで見積もりをお出しいたします。

 

まずはお問い合わせください

これからメディア運用を始めようという方や、コンテンツマーケティングに挑戦しようという事業者の方も多いことでしょう。ですがネットショップの集客のためとは言え、未知の分野にいきなり手を出すのは不安ではありませんか?

確かにメディア化対応はこれからのEC業界において有効な手段になるのは間違いありませんが、方向性を間違えてしまっては効果も半減です。

だからメディア展開について疑問がある方や、どのようにコンテンツマーケティングを進めていくのか不安であれば、事前にその不安を解消した上でメディア運営に取り組みましょう。まずはご相談ください。「適切な施策を行えば”売れないショップ”は生まれない」が弊社のモットーです。御社の立場になって、最適なご提案をさせていただきます。

toiawase